定番モデルの特徴|IWCの時計は一生ものの価値がある!高級腕時計のメリットを学ぼう

定番モデルの特徴

ウォッチ

人気モデルを把握する

IWCの時計を購入しようと思った時に、気になるのがどのモデルを購入するか決めることだと思います。有名モデルの上位3つに入るモデルの特徴をおさえて、こなれ感を演出すると良いでしょう。

定番で有名なモデル

定番モデルとしても知名度の高いIWCのポルトギーゼ・クロノグラフは、シンプルで取り入れやすいデザインで有名です。IWCの名を聞いた時にもこのモデルをイメージする人が多いのではないでしょうか。洒落て見えるデザインが身につける人を魅力的にさせてくれます。

機能性が高い

パイロットウォッチもIWCの中で定番モデルと言っても過言ではないモデルです。特にマークシリーズは人気が高くモデルチェンジを繰り返しながらも、どの時代にも受け入れているデザインといえます。磁気に強いと特徴と、視認性が良いので機能性で選ぶならこのモデルが良いでしょう。

英数字で見やすい

ポートフィノは、定番のモデルとしても知られていて、文字盤の数字が英数字で表記されています。シンプルで大人っぽいデザインが特徴です。そのため、大人っぽいデザインを探していた方に向いているデザインだと言えます。

IWC時計によくある質問

時計の修理や点検はどこに出せばいいですか?

購入時のIWC正規取り扱い販売店や、時計専門店などで点検や修理は可能です。時計は繊細な作りとなっているので、信頼の出来る専門店におまかせしましょう。

メンテナンスの頻度を教えて下さい

毎日身につける腕時計でしたら、その分腕時計にも負担がかかっている状態です。そのため約2年を目安にメンテナンスを推奨しています。

時計を磁場に近づけるとどうなるんですか?

機会式時計など、基本的に磁場に近づけないように注意が必要です。磁場を近づけることで時計の精度が狂ってしまうことがあります。

レザーベルトは水にさらしては駄目ですか?

時計もそうですが、レザーベルトも水に触れないように注意が必要です。レザーベルトは天然の革を使用していることが多く、水に弱いです。水などに触れさせないように注意するだけで劣化を防ぐことが可能になります。

広告募集中