時計のお手入れ|IWCの時計は一生ものの価値がある!高級腕時計のメリットを学ぼう

時計のお手入れ

時計

日々のふき取り

IWCなど、どの時計にも言えることですが、時計は一番肌の近くに身に付けているものなのでそれだけ汚れやすいです。そのため、毎日出来るお手入れとしては、やわらかい布などで表面の汚れを拭き取るようにしましょう。それだけでサビによる劣化を防げます。

溝の汚れも落としやすい

細かい溝に溜まった汚れは、細かい毛が特徴の歯ブラシで簡単に汚れを落とすことが可能です。IWC時計でも多い金属製のベルト部分の汚れを落とすのに、歯ブラシはとっても効果的なアイテムです。

狙って落とす

こびりついて落としづらい汚れは、歯ブラシでは落としにくい時もあるでしょう。そんな時にピッタリなのが爪楊枝です。爪楊枝であれば細かい溝の部分も狙って汚れを落とすことが出来ます。

最終アイテムはこれ

上記で紹介したお手入れ方法でも不可能なくすみには、金属製専用のクリーニングの液体を使用してみると良いでしょう。時計のベルト部分にさっと吹きかけて、乾いた布でふき取るだけです。

IWCの時計で憧れを手に入れた

30歳の記念

昔から、30歳の記念に自分の働いたお金でIWCの腕時計を購入すると決めていました。デザインはシンプルなのにどことなく高級感があって、すごく気に入っています。

魅了されるデザイン

ビジネスにおいて役職が上がった際に、自分のモチベーションをこれから高めるものにするための時計を探していました。年齢的にも一生ものの時計を探していた時に、IWCのポルトギーゼ・クロノグラフに出会い、その魅力に夢中になり購入に至りました。

スマートな紳士を意識して

アパレルのデザイン関係の仕事についており、身につけるもの全てに気が抜けない立場であります。そこでよく見られるであろう腕時計にも、周りの目を意識してIWCの時計を選択しました。デザイン性が良いことから、周りからも評判が良くて気に入っています。

夫のプレゼントとして

テレビで有名男性芸能人がよく選んでいる時計ブランドとして見かけたのがキッカケでIWCを知りました。デザインが男性的になり過ぎていないところが気に入って、夫のプレゼントにいいのではないかと思い購入しました。夫の雰囲気に合って、本人も喜んでくれています。

一目惚れ

メンズものの時計では珍しいデザインが特徴的で、見た瞬間に一目惚れをしてしまいました。デザインが豊富すぎてとても迷ったのですが、お気に入りの一つを見つけられて大変満足しています。今ではスキがあれば時計を見てしまいます。

広告募集中